Sample Image

血液との関係Blood

私たちの身体に栄養や酸素を運ぶ血液は、健康と密接な関係があります。

血液の状態に不調が起こると、健康状態が悪くなっていきます。

頭痛や肩こり、むくみなどの毎日続く悩みの種は、もしかしたら血液が原因かもしれません。

そもそも血液に問題が起こるのは、
食生活の乱れや運動不足といった習慣が大きく関係しています。

現代、必要摂取量と言われる350gの野菜を毎日摂取できている人は少ないとされています。

また、生活面の利便性が高まったことから
日常的に十分な運動が出来ている方が少なくなっています。

そのまま乱れた生活を続けていくと、
糖尿病・脂質異常症・高血圧・動脈硬化をはじめとする
生活習慣病にかかってしまう可能性が高まります。

しかし、日常の生活スタイルという物は変えることが難しく、
意識していても生活改善の時間が取れないということもあります。

そんな時に有効成分の多い高麗人参が役に立ちます。
こちらのサイトでは国産の魅力 について解説しています。ぜひ、ご覧ください。

高麗人参で血の悩みを解消

高麗人参で改善できる血の悩みは以下のようなものがあります。

●於血●
於血(おけつ)とは、血流が滞ることを指します。

於血状態になると、栄養素や酸素が身体にうまく行き渡らずに、
さまざまな健康不安をもたらします。

さらに、老廃物が排出されにくくなるため、浮腫みや肌荒れなどの原因にもなります。

高麗人参には、古くから血行促進効果があるとして漢方の薬としても重用されています。

血管を拡張し、血を作り出すことで於血の改善に働きかけます。

●冷え症●
冷え症と血液には深い関係があります。

血液の流れが悪くなり、老廃物が溜まったり、代謝が落ちることで冷え症となります。

血行促進効果と同時に、赤血球の働きも良くしますので、
冷え症改善に最適な食品なのです。

●高血圧●
生活習慣病の一つである高血圧は、心肥大や動脈硬化も引き起こす病気です。

早めの改善が必要なのですが、
毎日の習慣に高麗人参の『紅参』を取り入れることで血圧調整効果を得られます。

ただ血圧を下げるだけではなく、血圧を正常範囲に調整する作用です。

低血圧の方の場合は正常範囲まで上げる作用を得ることができます。

●貧血●
貧血の方は、赤血球が少ないという状態にあります。

サポニンには赤血球の生成を促進する作用がありますので、
貧血体質の方の改善に大変向いています。

血行が促進されると、栄養も正常に行き渡るようになり、
身体に毒素が停滞することもなくなります。

すると、これまで悩まされていた症状が徐々に改善されていくでしょう。

血の悩みがある方は、是非試してみてください。 また高麗人参には、ガン予防効果もあります。
是非これを機に高麗人参生活を始めてみてはいかがでしょうか。

こちらのサイトの記事http://www.palazzoeast.com/ketue.htmlにも詳しく掲載されています。
Copyright(c) 2013 Asian ginseng is Awesome All Rights Reserved.